Dizzy Mizz Lizzy・メタル側の人間が、さまざまな音楽を聴き、世間とのギャップを感じていくブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dizzy Mizz Lizzy


10年位前の曲ですが、コレはかなりいい曲なんで聴いてみます。

今日は歌詞のみの映像です。

Dizzy Mizz Lizzy Silverflame


このバラード、かなりいいです。

普段はこういうスローテンポな曲は、退屈で聴く気もほとんど起きないんですが、スローでもこのインパクトは、スゴイです。

当時、女子高生がこのバンドを聞いているという話を聞いて、驚いた記憶があります。
英語分かるのかな~?とw


1998年にすでに解散していたそうです。

もったいないな~><


【メンバー】
ティム・クリステンセン(G.Vo)
マーティン・ニールセン (B)
ソレン・フリス(Dr)


【wikiより】
メンバーはティム・クリステンセン(Tim Christensen/ギター、ボーカル)、マーティン・ニールセン(Martin Nielsen/ベース)、ソレン・フリス(Søren Friis/ドラムス)の3人。バンド名はビートルズの初期の楽曲「Dizzy Miss Lizzy」に由来する。グランジ/オルタナが全盛だった1990年代初頭にデビューし、本国デンマークにおいて絶大な人気を誇った。デンマークのみならず、海外のロックファンからも多くの支持を得ていた。グランジ/オルタナの流れを汲みつつも、ハードロック/ヘヴィメタルの影響を感じさせる音楽性や、哀愁を感じさせる美しいメロディ、変拍子や転調を多用した予測のつかない曲調などが特徴。代表曲は「Waterline」「Glory」「Love Is A Loser's Game」「Rotator」など。メイン・ソングライターであったティムは、現在もソロ・アーティストとして活動中である。


スポンサーサイト
Copyright © メタルサイダー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。